ディズニー好きで可愛いものが好き・・・でも毒吐き。そんな世界ですが、どうぞみてらっしゃい、一見さんもいらっしゃいです。
             
     
                
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
アリスの考察   
早速、「不思議の国のアリス」を観ました
んで、同僚のyawnちゃんから、要望があったので、
①あえて最初は日本語で観て
②チロル的感想を書いてみます

ここから先は毒舌&辛口トークもアリで
ノットディズニータッチな所もあるので、
 
あくまで、個人の見解としてご覧ください・・・



マークはチロルの心のツッコミです・・・)
実は今回初めてアリスを全部観たのですが、
結末だけ云うと夢オチなんですね・・・

んで、いきなり大爆笑してしまったのは、
アリスが白ウサギを追って穴に落ちる所・・・

得体の知れない穴に落ちながらアリスは、飼い猫ダイナに
「さよなら、ダイナ。心配ないわ~」と一言・・・

・・・今から落ちて行って不安なはずなのに、そんな冷静に・・・
アリスのセリフの棒読みさに、かなり笑ってしまいました・・・

そんで楽しみにしてた牡蠣の赤ちゃん・・・
残酷すぎです・・・
食べられるとは聞いていましたが、実際に見ると・・・
食べるシーンこそ、ないですが、内容はかなりグロいですね・・・
しかもアリスはこの話を聞いても
白ウサギが気になるのか、大して興味が無いご様子・・・

それにしても思ったのは、
アリス、マイペース過ぎ・・・
絶対アリスはA型ではないな・・・と思いました。

んで、お茶会のシーンは楽しかったです~。
あの「お誕生日じゃない日の歌」も気に入りました。

あとは、ハートの女王とかはもっと序盤に出てくるのかと思ったのですが、最後の方だったんですねぇ~。
次々とシーンが変わって、そのたびに個性的なキャラが登場して、また次に進んで・・・話の内容自体は一見中身が無いような感じがしますが、1つ1つのエピソード毎に教訓的なものがあるんだろうなぁ~と思いました。

とりあえずは昨日買って来てすぐに眠いままぼんやり観ただけなので、
今度は字幕でゆっくり観ようと思いました・・・

って考察っていうか、感想っていうか、
ただのツッコミどころのポイント紹介の様に
なってしまいましたが、

まぁ、また改めてじっくり観ます・・・
アリスファンの方すみません・・・
毒吐き大好きなんです・・・
拍手する
                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。