ディズニー好きで可愛いものが好き・・・でも毒吐き。そんな世界ですが、どうぞみてらっしゃい、一見さんもいらっしゃいです。
             
     
                
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
アルエの話   
いつか書こうと思ってた話です。
ウチには今はチロル氏しか居ないんですけど、実はもう1匹ウサギさんが居た時期がありました・・・・・・
名前はアルエ、大好きなバンプオブチキンの歌からとった名前です。
アルエがお家に来たのは、去年の10月5日
お星様になってしまったのが10月12日・・・
我が家にお迎えして1週間で亡くなってしまったのです。
純血のネザーランドで、とっても小さくて来た時体重は300g程しかなくて、とってもとっても可愛くて、ほんとに大事にしてたのですが、
亡くなる前日あたしは友達と夜遅くまで遊んでて、夜中1時くらいに家に帰ったら、アルエは酷い下痢で衰弱してて、見てすぐ分かるくらいぐったりしてました。
もう深夜で電話をしても動物病院も開いてなくて、とりあえず朝イチで病院に連れて行きました。その時点でかなり危険な状態でしたが、ICUに入れてもらい、お昼に様子を見に病院に行きました。
ウサギは環境が変わるとストレスで病状が更に悪くなるから家に連れて帰った方がいい。と、先生に言われたので薬を貰い家に連れ帰りました。
大好きなリンゴを食べさせて、ブドウ糖の入った薬を飲ませて、見守っていたのですが、
その日の夕方、亡くなってしまいました。
涙が止まりませんでした。
どうして、遊びに行ってたんだろう。
どうして、異変に気づいてあげれなかったのだろう。
どうして・・・どうして・・・
そんな事ばっかり考えました。
たった1週間しか一緒に過ごしてないけど、アルエにはかけがえのないものをいっぱい貰った気がします。
たった1週間だけだったけど、あたしはアルエを忘れません。

その後、庭に埋めてお墓を立てました。
いま、アルエが眠ってる庭ではキレイにアジサイが咲いています。
拍手する
                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。