ディズニー好きで可愛いものが好き・・・でも毒吐き。そんな世界ですが、どうぞみてらっしゃい、一見さんもいらっしゃいです。
             
     
                
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
平和都市と関わり続ける事   
暑いーーー><
トホホな事態でエアコンが壊れまして、
寝れない日々を過ごしております・・・。

今日も1時過ぎには一旦寝れたんですけど、
喉がカラッカラになって干からびた状態で起きて、
眠気が覚め今に至っておりまする。

と、云う訳で眠れぬ夜はブログ更新でも。

ネタあったかな??
あ、ありました。

あんまりウキウキしながら書く内容じゃないんですけども・・・

何の因果か、運命か、

あたしは長崎県出身の広島育ち、
小学1年生で広島に来てからずっとこっちの住んでいるので
ヒロシマという街の学生として、他県の方よりは
平和学習に触れる生活をしていました。

そして、深くは考えずにバスガイドの世界に飛び込むと
更に深く関わって行く事になっていきました。

それから、今の仕事に変わったので
直接関わる事は無くなったわけですけども・・・

それでも8月6日は、やっぱり特別な日であるという
認識は持っているつもりです。

前書きが長くなりましたが・・・

という訳で行ってきました。

8月6日・とうろう流し。

多分、子供の頃に観に行った事はあるんですけど
自分で作って流しに行ったのは初めてでした。

ちょうど6日が休みだったのと、
まちゃと都合が合って、誕生日の食事を約束していて
会う約束だったので、参加する事にしたんです。

あと、超個人的に3月に祖母しずこが他界しましたので
やっておきたかったってのもあります。

DSCN4379.jpg


平和公園では結構早い時間から流してる光景が見れました。

とうろうは、有料の所と無料の所があって、
あたし達は無料で無地の紙に自分でメッセージを
書けるとうろうを製作しました。

DSCN4380.jpg

DSCN4381.jpg


設営されていたテーブルでクレヨンを使って作りました。
(隣りの小学生が「yes we can」と書いていたので
ちょっと吹いたのは内緒ですww)

下書き無しの一発書きなので線も字もガタガタですけど
手書きの味って事でw

DSCN4389.jpg


書いた紙をもって行くとその場でとうろうに
組み立ててもらえます。

そして対岸に流しに行く事に。

DSCN4390.jpg


途中では戦争体験を綴った手記の朗読も行われていました。

DSCN4393.jpg

DSCN4397.jpg

DSCN4398.jpg


色とりどりで、上手い言い方が思い浮かびませんが
幻想的で厳かな・・・なんともいえない雰囲気でした。

DSCN4399.jpg


人がたくさん居て、そんで外国の方も多く居て
この日の為にわざわざ他県や他の国から
この世界最初の被爆地ヒロシマに来ている人が多く居ると思うと、
元々(引っ越しては来てますが)ココに居て
簡単に来れる場所に居る自分は・・・って思いました。

ガイド時代に仕事で語り部さんの講話を聴いた事もあります。
64年経って、生き証人が少なくなってきています。
この戦争体験を直に聞けるのは本当に最後に近づいてます。

なので、これはガイド時代に思ったんですけど
いつか年を重ねて、もっとあたしという人間に
深みが出てくれば・・・の話ですが
いつか、平和公園のボランティアガイドをしてみたいな・・・と。

もっとも日頃は互助の精神とか持ち合わせていなくて
自分でいっぱいいっぱいの器の小さい人間なので
そんな大そうな事が出来るかなんて、わかりませんが。

それでも、「ココに居る」意義は生きてるうちに
果たしたいとは、思いました。

って、よく分からないシメですみません。
今回のネタにオチなしです。
拍手する
                     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。